気になるネタをパンチを打ち込むかのごとく、日々記録していきます

西脇充子(魁皇の奥さん)は元女子プロレスラー!子どもと本名は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
nishiwakimitsuko
sponsored link

元大相撲の力士、魁皇関の妻である西脇充子夫人は、
元女子プロレスラーだったということがわかりました!

 

現在は、年寄として浅香山を名乗り
浅香山部屋師匠となっている魁皇の部屋の女将として
奮闘しています(`・ω・´)

 

元女子プロレスラーという風には見えないほど
美人さんですよね!

 

体力はありそうですが、女将さん業は大変そうです^^;

sponsored link

西脇充子夫人のプロフィール

西脇充子夫人のプロフィール画像

誕生日:1967年11月2日
本名:古賀 充子(こが みつこ)
旧姓:西脇
身長:167cm
体重:68kg
血液型:O型
出身:岐阜県安八郡神戸町
リングネーム:西脇充子

 

古賀博之(こが ひろゆき)さん(魁皇の本名)と結婚したので、
現在は古賀充子さんとなっています。

 

リングネームは旧姓そのままで上がっていたんですね!

 

同期には鬼嫁で有名なタレントの北斗晶!

 

北斗さんは一躍人気を集めていましたが、
西脇さんはメディアの露出は控えめの
中堅レスラーという立ち位置だったそうです。

 

魁皇は現役時代、強烈な上手投げを見せることから
怪力という代名詞がありましたが、奥さんの西脇さんも
元レスラーと言う事でかなり力は強いでしょうね^^;

 

さぞかしお二人の子どももわんぱくで力の強い
元気一杯なお子さんなんだろうなと想像しましたが、
二人の間に子どもはいないようです。

 

部屋の弟子たちが息子という感じになるでしょうね。

病気と二人の馴れ初め

西脇充子さんを検索すると、病気というキーワードが
関連ワードでくっついてきます。

 

それが二人の馴れ初めとなっていることを
調べてみて初めてわかりますた!

 

詳しい病名は不明ですが、プロレスを引退後、
西脇さんは病気で入院していたそうです。

 

無事に退院した後に開かれた退院祝いに、
知り合いの記者から誘われて出席した魁皇関。二人はここで知り合います。

 

魁皇は充子さんの人柄に惹かれ、
二次会ではチークダンスを踊るなどプッシュを開始。

 

ですが、同席していたアジャ・コングが充子さんを茶化しても、
魁皇の事を何とも思っていなかったんだとか。

 

それでも魁皇は充子さんに猛アタックを続け、
次第に充子さんも受け入れるようになり
二人は付き合うことになったんだとか。

 

恋愛にも怪力の力技を使っていたんですね(・∀・)笑

 

TBSの「私の何がイケないの?」にも出演していましたが、
相撲界の独特な世界に苦労されているようでした。

 

角界は厳しいところですが、
現役時代に苦しい練習を耐えぬいたガッツを持って頑張って欲しいです!

sponsored link

こちらの記事もよく読まれています

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。