気になるネタをパンチを打ち込むかのごとく、日々記録していきます

笹崎静雄サイボクハム埼玉種畜牧場社長の経歴!ギフト用通販あり!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sasazakishizuo
sponsored link

2014年7月24日(木)放送のカンブリア宮殿では、
サイボクハムで有名な埼玉種畜牧場の
笹崎静雄社長がゲストでした。

 

サイボクハムって聞いたことあるなー(・ω・)

 

と思っていたら、
最近ノンストップでV6の坂本昌行さんが取材しているところでした!

 

そのリポートでは美味しそうなスペアリブを食べたり、
お店の人イチオシのポークステーキ用のお肉?を購入していましたね。

sponsored link

笹崎静雄社長のプロフィール

笹崎静雄社長のプロフィール画像

株式会社埼玉種畜牧場(サイボク) 代表取締役社長
住所:〒350-1221 埼玉県日高市下大谷沢546番地
TEL 042-989-2221
FAX 042-989-7933
サイボク公式サイトURL:http://www.saiboku.co.jp/

 

公式サイトはしっかりと作りこまれています!
スタッフのブログも更新されていますし、
見やすくていいですね!

 

通販も取り扱っているようで、
オンラインショップ限定の商品もありますよー(・∀・)

 

ノンストップの放送をあまりちゃんと見てなかったので
今わかったのですが、サイボクハムめちゃくちゃ広いですね!

 

敷地面積は東京ドーム3個分だとか。

 

カフェやレストランだけでなく、
ゴルフ場やアスレチックなどの遊具施設、温泉まであるんですね(`・ω・´)

 

この「豚のテーマパーク」には
年間で何と400万人もの人が訪れるそうです!

 

ここまでの人気施設にしたのが、現社長の笹崎静雄氏なんですね。

 

豚肉といえばソーセージですが、
ソーセージの本場といえばヨーロッパはドイツ!

 

サイボクハムも毎年ドイツに社員を派遣して研修させているとのことです。

 

そのドイツの歴史は600年で、ハム、ソーセージを作る機械も
スパイスも世界最高!マイスター(料理人)もピカイチ!と笹崎氏は語っていました。

 

ただ、多くのコンクールでドイツやオランダなどの伝統国を上回る
金賞(これまでに1000個以上)を受賞しているのがサイボクハム。ゴイスーですね!

 

ちなみに本場のソーセージは
日本人には少し塩辛いそうです。

 

その塩分を抑えて日本人好みにし、
質の良さを向上しているようですね。

 

笹崎氏は

 

「どうすれば売れるかというマーケティングを考えるのではなく、
自分の家族や恋人、大切な人に美味しい商品だと
胸をはってあげられる商品を作るんだという気持ちを持つことが大事」

 

と話していました。

 

600年という歴史に惹かれて本場ドイツのお肉も食べてみたいですが、
このサイボクハムさんのお肉も食べてみたいですねー!

きっと絶品なんでしょうね\(^o^)/

sponsored link

こちらの記事もよく読まれています

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。