気になるネタをパンチを打ち込むかのごとく、日々記録していきます

渡辺佑基の学歴と経歴が凄い!結婚して家族はいる?情熱大陸出演!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
渡辺佑基
sponsored link

情熱大陸(2014年7月27日放送)に
渡辺佑基さんが出演されていましたね。

 

世界からも認められる生物学者の
渡辺さんへの密着期間は何と3年間!

 

いつも楽しく見させてもらって大好きな番組なのですが、

 

情熱大陸スタッフの情熱
ハンパないですね(`・ω・´)

 

世界のあらゆる場所で研究することから
生物界のインディ・ジョーンズと呼ばれる
渡辺さんに迫ってみましたよ!

sponsored link

渡辺佑基のプロフィール

渡辺佑基のプロフィール画像

誕生日:1978年4月12日
出身:岐阜県岐阜市
学歴:岐阜県立岐阜高等学校卒業→東京大学農学部卒業→東京大学大学院農学生命科学研究科修士課程・博士課程修了
国立極地研究所生物圏研究研究グループ助教授
ウェブサイト:http://www.geocities.jp/watanabeyuukionline/
ブログ:http://www.geocities.jp/watanabeyuukionline/1303nikki.html

 

大学卒業時には、最も優れた実績を残したり、
最も優秀な論文を書いた生徒に贈られる「東京大学総長賞」を受賞。

 

更には、学術分野で優れた実績を挙げた研究者に贈られる
山崎賞」も受賞しています。

 

いやー一般人にはとても歩めない
別世界の人という経歴ですな(;゚Д゚)

 

更にはけん玉も得意としていて、
日本けん玉協会の1級の資格も持っているそうです。

研究の合間にけん玉で息抜きもしていたんですかね^^

渡辺佑基はけん玉1級

お父さんやお母さん、兄弟もいたら同じく凄いのかな?
と思ってご家族の情報も調べてみたのですが、
あいにく探すことができませんでした。

 

結婚をして家庭を持っているのかも不明ですが、
恐らく結婚はまだしていないのかも?

 

というのは、このけん玉の写真の左手薬指には結婚指輪がされていないから
という情報のみでの推測ですがw

 

けん玉の写真がいつのものかもわかりませんし、
指輪はしない派かもしれないですので現在のところ不明でございます。

ペンギンカメラとは?バイオロギング界では世界から注目される研究者

バイオロギングとは、直訳で「生体記録」という意味。

 

渡辺さんはあらゆる水中生物に「データロガー」と呼ばれる
いわゆる小型の発信機(行動記録計)と小型カメラを取り付け、
行動を詳細に追って生態の解明の研究をしています。

 

この手法でこれまで調べることができなかったデータや
生物の行動がわかるようになり、高く評価されているんですね(・∀・)!

 

研究の過程で撮れたアデリーペンギンの捕食シーンが
鮮明に記録されていたのは業界でも話題になったそうです。

 

そもそも、これまで水中の動物は陸上の動物と違って
詳細に行動を記録することが極めて難しかったとのこと。

 

マグロは時速80キロで泳ぐという話を聞いたことがあるかと思いますが、
これもデータを取った所、平均時速は7キロだそうです。

 

では、時速80キロはどういう根拠で出てきたの?
というところですが、釣りのリールの糸が巻き出されていくのを見て
アバウトに算出されていたんだとか^^;

 

瞬間的にはそういった速さで泳げる可能性がありますが、
やはりこういう方法では精度は低いですよね。

 

このような感じで

ウミガメは10時間も息を止められるとか、
アホウドリは46日間で世界一周をする

とか、動物たちの様々な事が明らかになってきたんだとか!

 

いやー動物たちの本当の姿に迫っているのって
めちゃくちゃおもしろいですね!
聞いててワクワクします。

 

こういった動物たちのお話をまとめた渡辺さんの著書
ペンギンが教えてくれた 物理のはなし」が出版されていますので、
気になった方はぜひ読まれてみてください!

 

今回の情熱大陸ではエビスザメについての研究をされていましたが、
今後また更にいろんな動物の研究結果、おもしろ映像などに期待ですね\(^o^)/

sponsored link

こちらの記事もよく読まれています

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。