気になるネタをパンチを打ち込むかのごとく、日々記録していきます

安奈淳は膠原病のSLE全身性エリテマトーデスだった!現在は克服!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
安奈淳
sponsored link

爆報!THEフライデーに元宝塚トップスター出身で女優の
安奈淳さんが出演されていました!

 

安奈さん、何と14年もの間難病に苦しめられていたそうです。

 

その病気は膠原病の一種である
SLE全身性エリテマトーデス。

 

初めて聞く病気ですが、
一体どういう症状なのでしょう(´・ω・`)

 

安奈さんのプロフィール情報と合わせて、
病気についても調べてみました。

sponsored link

安奈淳のプロフィール

安奈淳のプロフィール画像
本名:富岡 美樹(とみおか みき)
誕生日:1947年7月29日
出身:大阪府
身長:164cm
血液型:B型

元星組と花組のトップスターである安奈さん。

 

身長164cmと女性にしては大きいですね!
男役もハマリ役で似合っていたことでしょう(・∀・)

 

舞台やテレビで活躍している中、
2000年に熱海で気孔を受けているときに体調が悪くなり、
聖路加病院へ救急車で運ばれて緊急入院となったそうです。

 

その時は呼吸困難になり、体の水分が肺や心臓に溜まり腎機能も低下。

 

危篤状態となっていて、本人も
5日間全く記憶がない状態だったとのこと。

 

まさに生死の縁をさまよっていた中、
なんとか命を取り止めることができたんだとか。

 

その間、周りの方々はお別れ会をどうしようかと
話されていたそうですが、本当に助かって良かったですよね!

 

治療として水を抜いた時は、
60キロ以上にまで増えた体重が
一気に38キロまで落ちた
んだとか。

 

確か最近テレビで見た元横綱の曙も病気で体に水が溜まり、
点滴で尿を出したそうですが、2日で14リットルも尿がでたそうで。

 

人間の身体にこれだけの水が
貯まるんですね(;゚Д゚)

 

安奈さんは治療で使用されていたステロイドなどの副作用で
髪が抜けたり、うつ病になったり、自ら人生を終わらせたいと
思うこともあったんだとか。

 

それでも、入退院を繰り返しながら
何とか病気を克服!
今でもシャンソン歌手や舞台で活躍されています。

病気になる前よりも、ひたむきに仕事に打ち込めるようになったんだとか。
その精神力は凄いですね!

膠原病のSLE全身性エリテマトーデスとは?原因と症状と治療法

膠原病とは、全身の複数の臓器に炎症が起こり、
臓器の働きを妨げてしまう疾患の事を言うそうです。

 

病気になる原因を調べてみたところ、

血液中にある抗体が細胞核などと反応をして免疫複合体を形成しつつ、『(A)組織に沈着したり、(B)組織を攻撃する』ことで発病すると考えられ、死亡に至る場合もある。

※ウィキペディア参照

病気の完全な究明はまだとのことで、
症状がひどくなると命の危険もあるそうです。

 

症状は、顔などに赤く紅斑(こうはん)が出たりする他、
発熱や体のだるさ、筋肉痛や関節痛など風邪の症状にも似ていますね。

 

安奈さんも女性ですが、この病気は女性に多いそうです。
(男女比は1:9)

 

安奈さんが発症したのは、膠原病の中でも
SLE(Systemic Lupus Erythematosus)全身性エリテマトーデスと呼ばれる、
厚生労働省より難病指定を受けている病気です。

 

SLEのはっきりとした発症の原因はわかっておらず、
遺伝的要因や環境要因など様々な事が考えられるとのこと。

 

治療としてはステロイドが効果的のようで、
これまでは死に至る病だったそうですが、
ステロイド治療をすることで劇的に生存率があがったそうです。

 

ただ、一度発症してしまうと、
ステロイドは死ぬまで服用しなければいけないそうです。

 

肥満や骨粗しょう症、高血圧や白内障、緑内障、糖尿病などの
副作用が出る場合もあるそうですが、
それは他の薬でも同じことが言えます。
継続したステロイドによる治療にはやむを得ないという事ですね。

 

こんな逆境のなかでも頑張っている安奈淳さん!

 

病気に打ち勝つ精神力の強さ、
前向きな姿勢を見習いたいと思います(`・ω・´)

sponsored link

こちらの記事もよく読まれています

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。