気になるネタをパンチを打ち込むかのごとく、日々記録していきます

青ウナギの価格は高い?幻の最高級鰻が美味しい秘密と店舗情報!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
青ウナギ
sponsored link

最近は鰻に関するニュースが報じられることが
多くなってきてますが、青ウナギが注目されています!

 

知らない人も多いかもしれませんが、
青鰻はウナギの中でも最高級ランクのウナギなんです!

 

漁獲量が減っているウナギですが、
この青ウナギはなかなか獲れない事から幻のウナギと言われることも。

 

味ももちろんめちゃくちゃ美味しいそうですよ(・∀・)

sponsored link

岡山県児島湾産の青うなぎが有名

ウナギは大体川や湖に住んでいますが、
海に住んでいるウナギもいます。

 

岡山県の児島湾の青ウナギが有名ですが、
取れるウナギの中でも青ウナギとして認められるものは1割程度
だそうです。

 

なぜ青くなるのか?

 

詳しい事は不明ですが、食べる餌などが影響しているのではと
言われていますね。最良の条件で育ったウナギは青色に変化していくんだとか(`・ω・´)

 

美味しさの秘密ですが、まず淡水のウナギは
ミミズやザリガニを餌にしていて、ミミズやザリガニは
臭い成分のある藻を食べています。この食物連鎖の過程があるので
うなぎにも臭いがでてしまうんですね。

 

一方、川と海の境目あたりに住む青ウナギは、
主にアナジャコを餌にしています。

 

栄養豊富なプランクトン食べるアナジャコが餌なので、
身体も大きく、独特の臭みもないため、旨味もぜんぜん違うとのこと!

価格は超高級!

ここまで聞いたら、これまでのウナギとはどのくらい違うのか、
一度でもいいので青ウナギを食べてみたいですよね!

 

しかし、皆さん。やはりお値段はお高いようです(;^ω^)

青ウナギのうな重の価格は1万円超え

高値で取引されている青ウナギのうな重は通常のうな重の数倍で、
高いお店では12,000円から15,000円することもあるそうです(;゚Д゚)

 

一応青ウナギが食べられるお店を調べてみましたので紹介しておきます^^

【うじょう亭】
住所:岡山県岡山市北区内山下1-8-18
電話:086-234-1139
営業時間:12:00〜13:30(OS 13:00)、17:00〜24:00(OS 23:00)
定休日:日曜日

【うなぎ亭 友栄】
住所:神奈川県小田原市風祭157
電話:0465-23-1011
営業時間:午前11時~午後7時
定休日:毎週木曜日・金曜日(但し、祝日の場合は営業するとのこと。)

世界全体の漁獲高の内、7割以上が日本で食べられているというウナギ。

 

天然ウナギの絶滅などの心配もありますので、
食べるだけでなく、もっと環境保全について考えることも
忘れてはいけないですね。

 

青ウナギも漁獲量は年々減少しているそうです。

 

うなぎちゃん、いなくならないでねー!
死ぬまでには青ウナギ、食べたーい(`・ω・´)

sponsored link

こちらの記事もよく読まれています

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。