気になるネタをパンチを打ち込むかのごとく、日々記録していきます

杉浦佑成(バスケ)のwikiとプロフィール!出身中学と高校は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sponsored link

名門筑波大学男子バスケットボール部に所属する
杉浦佑成選手。

 

高校時代から全国大会で活躍し、素材は一級品として期待されていましたが、
その期待通り1年生時からチームを引っ張る中心選手として活躍!

 

スーパールーキーの杉浦選手への注目度は高く、
未来の怪物達を特集するアスリート応援番組のミライモンスターにも
取り上げられるほどです。

sponsored link

杉浦佑成のwiki風プロフィール

杉浦佑成のプロフィール画像

誕生日:1995年6月24日
出身:東京都世田谷区
身長:195cm
体重:95kg
学歴:世田谷区立梅丘中学校→福岡大学付属大濠高等学校
→筑波大学体育専門学群
ツイッターアカウント:https://twitter.com/dtg8zdca
Facebookアカウント:https://www.facebook.com/yusei.sugiura.7

 

梅丘中学時代から身長は191cmもあり、
u-14日本代表にも選ばれていた杉浦選手。

 

しかし中学生の頃から190cmオーバーって
でかすぎですねw

 

横に並んだら中学生から完全に見下ろされるとか…
何か悲しくなりそうw

 

高校は名門の福岡大学附属大濠高等学校に進学。

 

国体やウインターカップで準優勝。
U-17日本代表として世界大会にも出場しています。

 

高校時代の評価は、「高校生の中でナンバーワン」という
関係者もいるほどで、高さは言うまでもなく、スピードとパワーとテクニック、
リバウンド能力にシュート能力の高さ、更にはパス、ポストプレイと
オールマイティーに力があります。

 

確かにこの高さに加えて巧さもあれば、
なかなか普通の高校生には止められないですね。

筑波大学を志望した理由は?

共に高校時代から注目されていた馬場雄大選手と
進学について話していたところ、教師も目指せてバスケも成長ができる
筑波大学へ行こうとなったそうです。

 

このスーパールーキーの二人の活躍もあり、第66回全日本大学選手権(インカレ)で
筑波大学は前身の東京教育大以来となる61年ぶりの優勝を勝ち取ります!

 

決勝の相手は、大会2連覇中でシーズン無敗だった東海大学ですから、
まさに王者を倒しての頂点という事になりますね。

 

目標は大きく4冠!達成に向けて頑張って欲しいですね!

杉浦佑成選手の今後は?

将来は教師になるのか、はたまた日本代表に選出されるなどして
プロ企業チームに行くのか。

 

海外で挑戦したいとも語っていたので、
現時点では教師よりもバスケット選手として頑張っていこうという気持ちが
強いように思います。

 

将来的にはNBAで活躍するほどの選手に
成長してほしいものです!

 

それではこの辺で!

sponsored link

こちらの記事もよく読まれています

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。