気になるネタをパンチを打ち込むかのごとく、日々記録していきます

貴水博之の熱愛彼女と結婚相手は?本名とマァオの意味は何?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sponsored link

Hi!皆マァオですか?

 

超イケメン歌手、貴水博之さんが自由すぎて話題になっているので

R。

 

マァオやRの意味は後ほど。笑

 

坂上忍とかヒロミとか、中年の方の再ブレイクを見かけますが、
今年はこの貴水さんが来るんじゃないかなーと睨んでます。

 

ちなみに、漢字の読み方は貴水(たかみ)です。
タカミズではないので、一応ご注意を。

sponsored link

貴水博之のプロフィール

貴水博之のプロフィール画像

本名:福田博幸
誕生日:1969年6月3日
出身:埼玉県
身長:176cm
体重:58kg
血液型:B型
学歴:埼玉県立所沢西高等学校→大東文化大学国際関係学部中退
所属事務所:ぐあんばーる
オフィシャルサイト:http://www.guanbarl.jp/LINKS/takami/
ブログ:http://www.guanbarl.jp/LINKS/takami/message.php3

 

まさに美形男子ですねー。

 

貴水さんは、浅倉大介さんと組むaccessという音楽ユニットで
ボーカルをしている歌手。

accessの貴水博之と浅倉大介

accessオフィシャルサイトURL:http://www.access-web.jp/index.php

元々はHOT SOXというバンドのボーカルをしていましたが、
バンドは解散。

 

その後はソロでの活動をしていた中で、
浅倉大介さんのアルバムにゲストボーカルとして参加。
それから二人でユニットを組む事になりました。

 

昔から歌手活動だけではなく、ドラマや映画の出演も多少ありましたが、
最近では舞台への出演も多くなっています。

 

子役をしていた事もあるそうですし、
演じる事には元々興味はあったのでしょうね。

貴水博之の舞台メイク

舞台「銀河英雄伝説」で参謀長オーベルシュタイン役の貴水さん。
宝塚っぽいですが、イケてます。

 

歌手なので声量はありますし、端正な顔立ちなので
舞台でも映えるでしょうね。

貴水博之の熱愛彼女は?結婚はしてる?

貴水さんはいい年齢だけど、結婚はしてるのかな?
と疑問に思って調べてみましたが、どうやらまだ未婚のようです。

 

婿養子になったという話もありませんから、
本名は福田博幸から変わりないことでしょう。

 

熱愛の噂や交際相手の情報もほとんどありません。

 

貴水博之さんで検索すると「りお」という名前が
関連キーワードで表示されるのですが、
元カノの名前なのでしょうか?

 

ちなみに、ある掲示板では元カノと名乗る女性の
書き込みがありました。

 

その内容は

 

「元カノだけど、遊ばれて捨てられた。
でも遊んでもらえただけでラッキーかな。
HIRO(貴水博之)には、昔同棲していた相手がいて、
その女性は結婚して子どももいるみたい。
その女性に対して「あの女とは一生切っても切れない」って自分で語っていた。」

 

どこまで本当かは不明ですが、
交際相手は結構いそうですねw

貴水博之の結婚相手は?

まーこれだけのイケメンですから、
モテまくるのも当然でしょう。

 

この年齢で結婚をしていないと、
同姓愛者?オネエなのでは?という噂もあがりますが、
貴水さんは女性とお酒が大好きだと話していましたし、
その可能性はないのかもしれませんね。

 

また、結婚よりもやりたい事がたくさんあるとも話していたので、
結婚願望もあまりなさそう。

 

今後もしばらくは独身貴族を謳歌するのでしょう。

マァオの意味って何?

貴水さんにの発言に注目していると、
マァオという言葉がよく出てきます。

 

ブログでも大体最初の挨拶とか締めの言葉に

マァオ!
マァオですか?
マァオですね?

とか使われてます。

 

この意味ってなんだ?と気になる人は少なくないでしょう。

 

はい、私もその一人なので

R。

↑このR(あーる)もブログで使われてたりするので
マネしてみましたw

 

で、マァオを調べた結果ですが、どうやら

 

特に意味はない

 

説が有力です(笑)

 

貴水さん独自のお気に入りの言葉なんでしょうねw

 

くりぃむクイズのミラクル9では、最後の回答者となってプレッシャーのかかる中、
見事クイズに正解して100万円を獲得したり、
有吉反省会にも「自撮りが下手すぎる」として出演するなど
ブレイクの波が来てるように思います。(変顔も話題になりましたw)

 

イケメン自由人貴水さんの更なる活躍を応援しています!

 

それではまたー。

sponsored link

こちらの記事もよく読まれています

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。