気になるネタをパンチを打ち込むかのごとく、日々記録していきます

岡本まいがジャマイカに移住した理由は?出身とプロフィールも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オカマイこと岡本まいさん
sponsored link

オカマイこと岡本まいさんが
しゃべくり007と人生が変わる1分間の深イイ話
スペシャルに出演します。

 

岡本さんが旅してきた国数は何と
52カ国!

 

これだけ世界を回って後で
もっとも魅力的に感じて「ここだ!
となったのがジャマイカだそうです。

 

私、ジャマイカなんて
一度も行ったことがないのですが、
どんなところなんでしょう?

 

ウサイン・ボルトとか
陸上がめっちゃ早いぐらいの認識でございます(^ω^)

sponsored link

岡本まいのwiki風プロフィール

岡本まいのプロフィール画像

通称:オカマイ
誕生日:1976年4月26日
出身:神奈川県横浜市
現在はジャマイカのキングストンに在住
学歴:私立鎌倉女学院高校中退
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/OKAMAI
ツイッターアカウント:https://twitter.com/OKAMA

 

職業はフリーマガジンの編集長や、
ジャマイカのお土産会社「JJ Goodies」の社長をされています。

 

元々はタレント事務所のイエローキャブで
ヤリ手マネージャーもしていたとのこと。

 

ジャマイカに移住するだけあって
レゲエも大好きだそうです。

 

いいですねー!

 

ジャマイカにいてもすぐに溶け込めそうな
パワフルさを感じさせる女性です(・∀・)

 

自分もボブ・マーリーとか
名前は聞いたことはあるけど、
実際どんな人物かはわかりません。

 

が、レゲエミュージックは大好きです!

 

本場のジャマイカンレゲエを
現地で聞いてみたいぜ(`・ω・´)

ジャマイカに移住した理由

ジャマイカの自由な感じと自然に惚れたそうです!

 

52カ国以上を回って後で最高の国!だと感じたのだから、
岡本さんの性格とピッタリ一致したのでしょう(。^ω^)ノ

 

ちなみに世界を回ったのは
女性ひとり旅だそうですよ!

 

めっちゃ勇気と行動力がある人ですな(;^ω^)

 

実際に色んな危ない目にもあった
体験談を綴った本を出版されていますが、
評価は賛否両論のようです。

 

ココらへんは確かに意見が分かれますよね。

 

どんな危険な場所でも私は平気で行っちゃうぜ
が、かっこいいとでも思ってるの?

 

と思う人もいるだろうし

 

色々な経験を積んで羨ましいなー

 

と感じる人もいるでしょう。

 

まー周りの意見なんて、

 

オカマイさんだけに「お構い」なし(`・ω・´)

 

なのかもしれませんが。
(失礼しましたw)

 

個人的には自己責任なので
どこに行くか、何をするのかは自由なのでは?
と思います。

 

こうあるべき!っていう考えを押し付けるのは
どうかと思いますね。

 

もちろん、自分の意見を言うのは
いい事だと思いますけど(^ω^)

 

ただ、もし拉致とかされたりして人質になって、
日本政府へ取引の交渉などに使われたら…
なんていう事態になると迷惑がかかっちゃいますよね。

 

そういう迷惑がかかるかもしれない行動は
避けたほうがいいのでは?と思います。

(なんで、こんな真面目なトークに(´・ω・`)w)

ジャマイカってどんな国?

街中で銃声が聞こえたり、
日本では違法とされている薬物も
普通に街中で手に入るとのこと。

 

観光客が運び屋として利用されたりして
逮捕されてしまうこともあるそうです(;゚Д゚)

 

ジャマイカンを絶対に信用してはいけない。

 

と、現地の警官が説教するほどだとか。

 

やっぱり怖いよジャマイカ(`;ω;´)w

 

冒頭で、現地で本場のレゲエミュージックを
聞きたいと言いましたが、
ちょっとリスクが大きそうかな?w

 

また、水不足で2ヶ月間水がない事も
あったそうです。

 

ちょっと日本では考えられないですよね^^;

 

もちろん、悪い面ばかりではなく、
ゆったりと流れる時間や、素晴らしい自然など
魅力もたくさん!

 

実際に行ってきた人の生の声なんかを聞いてみると、

 

仲良く喋った後にお金を要求されたり、
金額をちょっと高めに言ってくるなど
何かとお金は絡んでくるようw

 

ただ、すぐにでもまた行きたい!
とジャマイカの魅力に取りつかれているようでした^^

 

ハートが強い人とかノリが良い人、
少しのことでは動じない人とかは
ジャマイカを満喫できそうですね。

 

うーん、自分には向いてなさそうかなー(´・ω・`)

 

行ってみてもいないのに
何とも言えないですけどw

 

もし行くとしたら、
ぜひ岡本さんに全面的にボディーガード、じゃなくて
案内をしてもらいたいものです(笑)

それでは、こんなところでー!

sponsored link

こちらの記事もよく読まれています

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。