気になるネタをパンチを打ち込むかのごとく、日々記録していきます

みたままつり2015の開催日程と場所について!屋台は?浴衣でもOK?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sponsored link

都内の夏祭りの幕開けとも言える
みたままつり。今年で第69回目を迎えます。

 

1947年から戦没者の御霊(みたま)を慰霊するために
行われていて、参道に設置される献灯の数はなんと約3万個!

 

黄色い鮮やかな灯りがいい雰囲気を出してくれます。

 

一方で、お神輿や青森ねぶたの登場もあり、
静と動の両方を感じられる多彩な魅力があるお祭りです。

sponsored link

みたままつり2015の開催日程

みたま祭り2015

開催日程は2015年7月13日(月)~2015年7月16日(木)。

 

7月13日 前夜祭 18時~22時
7月14日 第一夜祭 18時~22時
7月15日 第二夜祭 18時~22時
7月16日 第三夜祭 18時~22時

 

祭りの時間は、開催日全て午後6時から午後10時までとなっています。

 

開催期間中には都内一早い盆踊りや伝統の神輿振り、
阿波おどりに奉納特別野外コンサート、

恒例行事になっている青森ねぶたの勇壮な曳きを
見ることができますよ。

みたたまつりのアクセス。会場は靖国神社です。

千代田区九段北3-1-1 靖国神社境内で
開催されます。

車でのアクセス
首都高速代官町IC・北の丸ICから約1km

 

電車でのアクセス
東京メトロ東西線ほか、九段下駅から徒歩約5分。
JR中央線ほか飯田橋駅・市ヶ谷駅から徒歩約10分。

 

駐車場は100台あり、
料金は60分400円、以降30分ごとに200円かかります。

みたたまつりは2015年から露店の出店がなくなりました。

みたままつりは2015年から露店の出店が0になりました

靖国神社公式ホームページで、
露店の出店は当分の間見合わせるというコメントがありました。

 

予想を超える人手により、様々な問題が発生した為としていますが、
特定の理由の明言はしていませんね。

 

みたままつりには例年30万人もの人が集まり、
去年も約33万人の人出がありました。

 

やはり混雑もしますし、夜遅くになってくると
治安の悪化など色々問題が出てくるのでしょうね。

 

これまでは約200の露店の出店があり、
お化け屋敷や金魚すくい、見世物小屋などが楽しめました。

 

今年も楽しみにしていた人にとっては少し残念ですね。

 

ただ、これまでとはまた違ったみたままつりの雰囲気が
味わえるはずです。パレードなどの催し物もありますし、
せっかくのお祭りなので楽しみましょう!

みたままつりは浴衣で行ってもいいの?

ずばり、OKです!

 

お祭りとはいえ、戦没者を慰霊するためという名目なので、
浴衣を着ていくのはよろしくない?
と思っている方も中にはいるようです。

 

が、実際は服装は気にしなくても大丈夫です。
というか、みたままつりのポスターも浴衣ですしね(笑)

 

盆踊りにも浴衣で参加する人もいますし、
好きな格好でお祭を楽しんでください。

 

そうそう、別の楽しみ方として。

 

みたままつりは芸能人の目撃情報が結構多いですよ!
意外な熱愛現場も目撃しちゃったりして。

 

その時は、ぜひこちらのブログのコメントで
目撃情報教えて下さいね(笑)

sponsored link

こちらの記事もよく読まれています

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。