気になるネタをパンチを打ち込むかのごとく、日々記録していきます

コンチータのヒゲ女装が話題!ドラァグクイーンは歌唱力も凄い!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コンチータ・ヴルスト
sponsored link

めっちゃ綺麗!
だけど、めっちゃがヒゲが生えてる!男性?女性?

 

と、ちょっと頭が混乱しそうな
コンチータ・ヴルストさん。

 

男性が女装するのは最近では増えてきましたが、
こんなにヒゲを全面に出すタイプは珍しいですよね。

 

今日はコンチータさんに迫ってみたいと思います。

sponsored link

コンチータ・ヴルストのプロフィール

コンチータ・ウルストのプロフィール画像

本名:トーマス・トム・ノイヴィルト
出身:オーストリア
オフィシャルサイト:http://www.conchitawurst.com/heroes/
ツイッターアカウント:https://twitter.com/ConchitaWurst
Facebookページ:https://www.facebook.com/ConchitaWurst
インスタグラム:http://snapwidget.com/u/421802101

 

元々は男性として生まれたコンチータさん。

 

この女性形の時の名前の由来は、意外と深いものがありました。

 

コンチータという名前はお友達がつけた名前だそうです。

 

はい、こちらは全く深くありませんw

 

ヴルストのほうですが、ヴルスト(Wurst)とはドイツ語でソーセージという意味があり、
私にとっては皆同じソーセージ」で、どれも同じ、気にすることはないという
ドイツの慣用句があるのですが、そこから来ています。

 

コンチータさんも、見た目や愛する人の対象が
同性か異性かなどは関係なく、皆同じ人間だろうと、
そういうメッセージを伝えたいという意味も含まれているものと考えます(`・ω・´)

 

深イイー(・∀・)

歌手として活躍

ドラァグクィーンの歌手として活動している
コンチータさん。

 

オーストリア代表としてヨーロッパの国別対校歌謡祭である
ユーロビジョン・ソング・コンテストに出場し、見事に優勝します!

 

当初はオーストリアの代表にひげ面で女装した
コンチータさんが出場するのに反対運動も起きていたとか。

 

その反対活動で立ち上げられたFacebookページにも
多数のいいね!(賛成)があったそうです。

 

そんな反対にあいながらも出場することが出来たコンチータさんは、
大会でも注目を集め、優勝を勝ち取ります。

 

今流行っている言葉を使えば、
「ありのままの自分」を出している
コンチータさんこそ、勇気ある素晴らしい人だと思います。

 

見た目のインパクトも凄いですが、歌唱力もハンパない!

凄い!さすが優勝するだけありますね!

 

そして、動画を見ていてもそうですが、
本当に綺麗な顔をしています。

 

ですが、ヒゲが生えていることで、
やっぱりちょっと混乱しちゃうw

 

思えば、スーザン・ボイル
見た目でちょっとひいた人もいた中、
圧倒的な歌唱力で全世界に認められましたよね。

 

本当に人々を感動させる力があれば
見た目や性別は関係ないですね。

 

最後に女装前のコンチータさん
(トーマスさん)の写真でお別れです。

コンチータさんの男性時の写真。トーマス・トム・ノイヴィルト

めちゃくそイケメン(・∀・)w

 

水嶋ヒロとかJOYに似てませんか?

 

そりゃ女装しても綺麗なわけですよ。

それでは、こんなところでー!

関連記事:ドラァグクィーンの意味は?

sponsored link

こちらの記事もよく読まれています

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。