気になるネタをパンチを打ち込むかのごとく、日々記録していきます

スピーチジャマーの仕組みと体験効果!アプリ販売価格は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スピーチジャマーの仕組みと効果は?
sponsored link

おしゃべりクソ野郎を黙らせる事ができる機械が
開発されとりました!その名も

 

スピーチジャマー

 

相手のおしゃべりを妨害する機械なんですが、
一体どういう仕組みなんでしょうか?

 

気になるアレコレ調べてみましたよー(・∀・)

sponsored link

スピーチジャマー(おしゃべり妨害器)の名前の由来と仕組み

文字通りスピーチを邪魔するのと、
英語で妨害を意味する「ジャム」を掛けたのがネーミングの由来。

 

スピーチジャマーは、相手が発した声を
オウム返しで0.2秒ほど遅らせて相手にそのまま返す機械です。

 

通常人は自分の話す声が同時に聞こえますが、
その声が遅れて聞こえてくることによって脳が混乱し
話し続けることが難しくなるという仕組み。

 

なんとこの機械、ノーベル賞を受賞しているすごいヤツなんです!

 

ノーベル賞と言っても、本当は「イグ・ノーベル賞」
ユーモアのある科学研究に贈られる賞ですがw

 

現在6年連続で日本人が受賞していて、
過去にはあのドクター中松さんも受賞しています!

商品としては、犬の気持ちがわかるとされるバウリンガル
たまごっちなどがありますね。

実際の効果は?

気になるのは、本当に相手が黙るのか?
という点ですよね。

相手にこの機械を前にして文章を朗読したところ、
ちゃんと読める人もいれば、やはり混乱して上手に読めなくなる人がいました。

そしてこちらは実際に使用している動画です。

このリポーターの方にはかなり効いてますw

 

バラエティ番組でも過去に取り上げられており、
ジャニーズのKis-My-Ft2(キスマイフィット)のメンバーが挑戦していましたね。

 

こちらでも、二階堂と千賀君はクリアできずでしたが、
藤ヶ谷太輔は言いにくそうにしながらも最後まで読めとりました。

 

専門家曰く、強い意志を持てば話せるとのことw

 

話せるんかい!笑

 

現時点では効果がある人とない人に別れるようですが、
遅らせる時間の調整など、まだまだ改良の余地はあるそうです。

体験版のソフトもあるので、自分には効くのかどうか気になる方は
一度試してみては?

体験版ソフトURL:https://sites.google.com/site/qurihara/home/speechjammer/lt

アプリ版もある?販売価格は?

現在一般販売などはされていないようです。

 

もし販売されたら、話が長くてこちらのいうことを聞いてくれない上司や、
声の大きさだけで圧倒してくる相手にぜひ使ってみたいですね(・∀・)!

 

後はコールセンターとかのクレーマー対策にもいいかもです!

 

ボタンを押すとこのスピーチジャマーが作動して、
電話先で文句を言いまくってるお客に自分の声を聞かせて黙らせるとかw

 

まー更なるクレームに
つながりかねませんが(`・ω・´)w

 

アプリの開発もされているのかもしれませんが、
一般公開はまだされていないようですね。

 

将来的にアプリ版が出る可能性もあるので、
お互いにスピーチジャマーを使い合ってるシーンなども
見られそうw

それでは、こんなところでー!

sponsored link

こちらの記事もよく読まれています

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。