気になるネタをパンチを打ち込むかのごとく、日々記録していきます

毬谷友子(まりやともこ)が泥棒家政婦に洗脳?放送禁止用語とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sponsored link

元宝塚ジェンヌで女優の
毬谷友子(まりやともこ)さんが爆報!ザフライデーに出演します。

 

毬谷さんについて調べてみると、
過去には世間を騒がせてしまう発言があったようですね。

 

結婚してるのかなど、
アレコレ調べてみました(・∀・)!

sponsored link

毬谷友子(まりやともこ)のプロフィール

毬谷友子の放送禁止用語と家政婦について

本名:矢代友子(やしろ ともこ)
誕生日:1960年3月25日
出身:東京都港区
血液型:A型
学歴:四谷雙葉学園→宝塚音楽学校→宝塚歌劇団
オフィシャルサイト:http://www.mariyatomoko.com/
ツイッター:https://twitter.com/mariyatomoko
ブログ:http://blog.goo.ne.jp/mariyumno1

 

宝塚音楽学校の卒業試験では、99点を取り過去最高点で首席卒業!

 

さすが元宝塚とあって、現在の年齢54歳とは思えないほど
美人さんですね。

 

が、発言はなかなか奔放な面があります^^;

放送禁止用語って?

今は終わってしまいましたが、国民的お昼の番組だった
笑っていいとものテレフォンショッキング出演時に、
放送禁止用語を口にしてしまったことが話題となります。

 

どんな言葉だったの?と思って自分も検索してみましたが、

 

へーこれって放送禁止用語だったんだ(´・ω・`)

 

と、私も初めて知りました。

 

ブログでもNGかもしれないので、ここでそのワードを書くことは
控えておきたいと思います。

 

気になる方は「毬谷友子 放送禁止用語」とかで
検索してください^^

 

その言葉は精神疾患を意味する言葉でしたが、
本人は悪気なく自虐的に発してしまったようです。

 

CM明けに毬谷さん本人ではなく、
加藤綾子アナウンサーが不適切な発言があったと
謝罪する事となりました。

 

本人ではなくカトパンが代わっての謝罪となったのは、
あまり事を大きくしたくなかったからなんでしょうか?

 

この発言や対応を巡っては、
否定派も肯定派もそれぞれ多くいたようですね。

 

まーテレビに出るという立場上、しかも生放送ともなれば
余計に気をつけなければいけないでしょう。

 

本人は知らなかったわけではなく、「あっ、言っちゃった」という感じで、
言ってはいけない言葉だという認識もあったようですし。

アウトデラックスにも出演

アウトな人がゲストとして呼ばれる
アウトデラックスにも出演されていました。

 

そこでは

  • 安物のカツラを買って、犬のスキバサミと
    100均のレザーで自分でカットして着用
  • ジーンズもデザインに飽きたら絵を書いてリメイク
  • ブランドのバッグを自分の好きな色にペンキで塗ってしまう

など、なかなかのアウトな話を披露していましたw

 

現在、武蔵野美術大学の講師もされているという事で、
やはりそういう芸術家の血が騒いじゃうんでしょうか(;^ω^)

 

また、あるドラマで看護婦婦長役を演じていた時に
声を低く演じていたため、ゲイなのではないかと間違われるという
エピソードも話してましたね。

 

実際にはゲイではないそうですが、
友達の9割はゲイとのこと。

結婚はまだで独身

結婚はしていなくて、今までで一度も結婚はされていないそう。

 

なので、バツイチとかではなくずっと独身で生きています。

 

結婚願望がなかったわけではなく、
寄ってきた男性がマザコンだったり自立できていなかったり

 

カスみたいな男ばっかりだったから

 

と、結婚していない理由を語ってました。

 

にしてもカスって(;^ω^)

 

宝塚って結構教育とか厳しくされて、
言葉使いとかもしっかりしてそうですが、
毬谷さんはそこら辺はストレートですねw

 

何か宝塚出身で奔放発言と言えば、
6股をしていたなどビックリ発言をする
ACHOU(あちょう)さんを思い出しました

元宝塚のACHOU(あちょう)

ちなみに、ACHOUさんもアウトデラックスに出演歴があるというw

毬谷さんは、宝塚の元祖お騒がせガールなのかも?

家政婦に洗脳?泥棒もされていた過去が

爆報ザフライデーでは、過去に家政婦に洗脳されていたという事を
話します。

 

そう言えば、中島知子
占い師に洗脳されたとニュースになってましたね。

 

毬谷さんもそういう被害にあった過去があったとは…。

 

多忙のために家政婦を雇っていたそうですが、
金品や宝石類、高い着物なども盗まれてしまったとか!

 

警察に言ってもなかなか取り合ってくれず、
探偵に雇ってカメラで証拠を抑えてやっと逮捕されたそう。

 

しかし、その家政婦は裁判で「一生かけてお支払いします」
と発言したものの、それから連絡はつかなくなったとか。

 

えー!ホント、この家政婦信じられないですな!

 

しかも、今もどこかで家政婦をやっているという噂…(`・ω・´)

 

こんなリスクもあるので、
家政婦なんて簡単に雇えるもんじゃないですね。

 

まー、そんな金銭的余裕はありませんが(´・ω・`)w

それでは、こんなところでー!

関連記事:毬谷友子と山下容莉枝が似てる?若いころの写真が超美人!

関連記事:ガングロ美容整形外科医の近藤惣一郎もアウトデラックス出演

関連記事:元宝塚ジェンヌで同性愛婚をしたあうら真輝(本名は東小雪・あずまこゆき)

sponsored link

こちらの記事もよく読まれています

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。