気になるネタをパンチを打ち込むかのごとく、日々記録していきます

利尻島で唯一のキャバクラ!ラウンジピアスを調べてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
利尻島のキャバクラ・ピアスさん
sponsored link

先週、深夜番組の紅リサーチを見たんですが、
八丈島に唯一あるキャバクラの「CLUB GETZ」
働く女の子を特集していました。

 

で、「そう言えば、来週は利尻島に唯一あるキャバクラで
働く女の子を取材すると言ってたな」

 

と思い出したので、どんな所なんだろ?
と気になったので調べてみましたよー^^

sponsored link

そもそも利尻島ってどこ?

北海道利尻島の地図

利尻島は北海道の北部にあり、人口は約5,500人ほど。

アクセスは、フェリーで1時間40から50分。

 

利尻空港もあり、飛行機で行くこともできるようですが、
夏季のみの運行など季節運行となっているので
事前にしっかり調べたほうがいいですね。

 

しかし、結構離れた所にあるんですね。

 

船に2時間近く乗ってたら船酔いしてそうで、
観光が楽しめるかちょっと心配になります^^;

 

私も沖縄で離島に行く時に船に乗ったんですが、
30分とかでも酔っちゃった事があるので
あまり船は得意じゃないんですよねー。

 

私は絶対海賊王にはなれないですわ(´・ω・`)w

 

まー私の船弱い情報はさておきまして。

 

早速利尻島唯一のキャバクラを調べてみましたよ(`・ω・´)

 

「利尻 キャバクラ」と検索すると
実際にお店に行ってきた人の体験談のサイトがありました!

(が、いずれも店休日だったようですがw)

 

名前がラウンジとなっているのですが、恐らくピアスさんが
唯一のキャバクラということで合っていると思います。

 

利尻の観光案内のホームページで

  • スナックまりえ
  • スナックとんぼ
  • スナックハッピー

など紹介がありましたが、ラウンジピアスだけが
クラブと紹介されていたので。

 

この記事を書いてる時点では、紅リサーチはまだ放送されていないので
合っているかはわかりませんが、もうこのお店について書きます!笑

 

もし違う店だったらすいません(`・ω・´)w

※追記
ピアスさんで合ってました♪

キャバクラ ラウンジ・ピアスの情報

住所:利尻富士町鴛泊字栄町154
営業時間:19:30~深夜0:00
定休日:月曜
電話:0163-82-1477
ホームページ:http://www.just.st/?in=734138

 

雪などの悪天候時や、旅行も兼ねた研修?などで
結構お休みもあるので、行く前にホームページで確認した方がいいですね。

 

ちなみに、2月は海外旅行研修で
1日から12日まで約2週間の冬休みだそうです。

…。

 

長すぎない?(;^ω^)

 

この間、女の子と飲みたい利尻島の男子は
他のスナックへと繰り出すんでしょうなー。

 

あっ、お店のホームページのスタッフ紹介で
女の子達の写真も見れるのですが、
結構可愛い娘もいる感じです(・∀・)

 

ただ、絶対この娘と飲むために利尻島まで行ったる!
止めるんじゃない!俺は絶対行くんだー!

 

と思う程の娘は個人的にはいませんでしたがw
旅行に行った時にはぜひ立ち寄ってみたいですね。
写真よりも実際に会ったらもっと可愛いかもしれないですし。

 

地元のタクシー運転手もオススメするそうですし、
利尻男児は皆ピアスに行くんだとか。

 

料金システムも60分3,800円でビールや焼酎が飲み放題と
なかなかリーズナブルなのもナイス!

離島のキャバクラあるある

八丈島のキャバクラでもそうでしたが、
クラブの女性と地元の男性がくっつく
縁結びの場としての役割もあるようです。

 

実際ピアスは今年で15年目だそうですが、
これまでに30組以上が結婚していて、
その半数以上は夫婦で島で暮らしているんだとか!

 

数少ない婚活の場となっているのも
人気の理由の一つでしょうね。

 

後、クラブで働く女の子達は
地元の漁師さんから素敵な魚介類をプレゼントしていただいてるようで、
これも八丈島と同じですねw

関連記事:マグロ漁師の年収は?いくら稼いでる?

 

ピアスさん、日本最北端の飲み屋・キャバクラとして
ぜひこれからも繁盛しますように!

 

紅リサーチがややキャバクラ情報番組みたいになってるのは
ちょっと気になりますがw放送が楽しみです!

それでは、こんなところでー!




【毎日更新】全国リゾートバイトはここからチェック!

関連記事:大分県唯一のニューハーフクラブのAre you Lady(・∀・)

関連記事:ひげガールのベルが可愛すぎる(`・ω・´)

sponsored link

こちらの記事もよく読まれています

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。