気になるネタをパンチを打ち込むかのごとく、日々記録していきます

大野大介(マテンロウのアントニーの相方)は霊感とダーツが凄い?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sponsored link

今回取り上げる方は、芸人をされている
大野大介さん。

 

大野大介って誰だよ!

 

という方が大半かもしれませんw

 

マテンロウの大野さんですよ!あのコンビで活動しているマテンロウの!
というと、

 

マテンロウ?そんなコンビあったっけ?

 

という人も少なくないですかね(汗)

 

でも、ハーフ芸人のアントニーならわかる方は多くいるのではないでしょうか?
私もアントニーなら知っていますが、まさかコンビを組んでて相方がいるなんて
今回初めて知りましたよw

sponsored link

大野大介(マテンロウ)のプロフィール

大野大介

誕生日:1990年2月15日
出身:東京都板橋区
身長:166cm
血液型O型
ツッコミ担当
ツイッターアカウント:https://twitter.com/m_ohnodaisuke
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/daisuke.ohno.50

 

あー!この人ね!

 

となる方はやっぱり少ないかなぁw

 

大野さんは高校一年生の時に出会ったアントニーとコンビを組み、
お笑いの大会に出場することも。

 

アントニーを誘って共にNSCに入学し、吉本興業に入りました。

マテンロウの大野大介とアントニー

うーん。正直アントニーはちょいちょいテレビで見るんですが、
大野さんはほとんど見たことありませんね。

 

様々な説を取り上げる番組の水曜日のダウンタウンでは

アントニーの相方誰も知らない説

を取り上げられちゃうレベルw

 

私もマジで知らなかったですし、
アントニーはピン芸人かと思ってましたしw

 

大野さんってどんな人なんだ?
と思ってwikiを調べてみるとマテンロウのページしかなく、

 

アメリカ人ハーフであるが英語が話せず、中学1年生のとき英検5級に落ち、それを学級新聞に大きく書かれたということがあった。英会話スクールで先生に間違われ、生徒から英語であいさつされたというエピソードもあるという。
寿司屋に入って、板前に「お任せします」と言ったら、カリフォルニアロールが出て来たということもあった

などなど、アントニーの爆笑エピソードはあるものの、
大野さんの情報はプロフィールぐらいです。

 

か、悲しい…。

 

ちなみに、二人がどこの高校に通っていたのかは非公開のようです。

 

恐らく板橋区内の高校に通っていたと思われますが、
英検を落ちたエピソードなどを聞くと、
何となく進学校ではない気がしています。

 

さて、コンビとわかった所で、気になるのはネタですよね。

二人の漫才が気になるので動画も調べてみました。

うん…何て微妙なんだw

しかし!この動画は何年も前のものです!

 

最近のネタは掴みもバッチリでかなり面白くなってるんですよ!

今後の成長に期待!

大野大介は霊感とダーツの腕前が凄い?

大野大介さんにはお姉ちゃんがいるらしく、
お姉ちゃんはめっちゃ霊感が強いんだとか。

 

それで大野さん自身もソコソコ霊感があって、
「あんたは凄い取り憑かれやすいから気をつけなよ」
と、度々言われていたそうです。

 

そんな大野さんが体験した怖い話を
語っているサイトがありましたが、
私、怖い話苦手なのでスルーしちゃいましたw

 

興味がある方はこちらのサイトで語っているっぽいのでどうぞ。
大野大介は霊感が強い?背筋がゾッとする怖い話

 

ここまで書いてきて、まだ大野さんの株が上がるような話が
あまりない気がしてきました。

 

何か大野さんの特技とか良いエピソードを見つけなければ!

 

そう思った私が血眼になって探した所(実際はそんな全力ではないですが)、
どうやらダーツが得意とのこと。

 

アントニーが仕事で海外に行っている間、
自分も何かを身に付けなければとダーツの腕を磨いていたんだとか。

 

何かまた悲しい話のような気がしないでもない(苦笑)

コンビ間格差が原因で不仲に?解散も?

芸人さんの世界は、コンビ間で格差があるケースは少なく無いですが、
このマテンロウコンビもかなり差がありますね。

 

同じくハーフ芸人を相方に持つデニス松下宣夫も、
ブログでハーフが相方あるあるとして

「仕事量に差がある」

と話していました。

デニスの植野行雄と松下宣夫

デニスの植野行雄もハーフキャラとしてのインパクトが強烈で面白いですからね。
松下さんの苦悩もわかる気がします。

 

そんなにコンビ格差があると、不仲になって
解散もあり得るんじゃない?と勝手に心配になっちゃいますよね。

 

ですが、大野さんはアントニーがいない時にも
一人で舞台に立ち、その為のネタを考え、
密かに細かすぎるモノマネなどのネタを持っているなど、
芸人として熱く強い気持ちを持っている方なので、今後も頑張っていくことだと思います。

 

今後はもっと露出が増えて、コンビでの仕事も増えるといいですね!
漫才も更に磨きをかけて欲しいです。

sponsored link

こちらの記事もよく読まれています

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。