気になるネタをパンチを打ち込むかのごとく、日々記録していきます

葛飾納涼花火大会2015の日程と有料席情報!場所取りは何時から?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sponsored link

江戸川の夜を彩る
葛飾納涼花火大会が今年で49回目を迎えます。

 

1万3,000発もの花火が7つのステージに分かれて
打ち上がり、河川敷から近くで見られる花火は迫力満点!

 

江戸の夏の風物詩を存分に楽しみましょうー!

 

日程や打ち上げ場所、有料席情報などなど
お伝えしていきますね。

sponsored link

葛飾納涼花火大会2015の日程

葛飾納涼花火大会

2015年の開催日は7月21日(火)!
時間は19:20~20時20分となっています。

 

荒天時は翌日に延期で、
翌日も荒天となった場合は中止となります。

 

大会プログラムは7つのステージで構成。

 

前半のステージでは、花火大会の始まりを告げる
豪快なオープニングで幕開け。
それから葛飾区にゆかりのあるキャラクター花火が打ち上がります。

 

中盤のステージでは、日本最古の花火である和火
人気のデジタルスターマイン、ドレミ花火など
最新の多彩な花火が楽しませてくれます。

 

そしてフィナーレでは、
光と音の大迫力花火が夜空を埋め尽くす
最高のクライマックスが待っていますよ。

葛飾納涼花火大会の打ち上げ場所は?アクセス情報

花火大会の会場は葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)。

 

京成金町線柴又駅から徒歩約10分
JR常磐線金町駅、京成線金町駅から徒歩約20分
北総線新柴又駅から徒歩約15分ほどです。

 

駐車場はなく、当日は交通規制も敷かれますので、
電車などの公共交通機関の利用をオススメします。

 

ちなみに、当日の京成金町線は
かなりの人でごった返すので、
可能であれば北総線を使う事をオススメします。

有料席もあるの?

席取りとか面倒だし、何よりゆっくりゆったり見たい!
という方には特等席の有料指定席があります。

 

打ち上げ会場に近くに席が用意されているので、
混雑を避けて間近で花火を楽しむ事ができますよ。

 

席は、2人マス席、4人マス席、ベンチ席、
グループ席(最大6人)の4種類が用意されています。

 

座席の種類別の金額は以下の通りです。

2人マス席(ビニールシート敷・カップル向け)
・金額    1マス 7,000円(1マスで2人まで入場可)
・設置数   540マス

4人マス席(ビニールシート敷・ファミリー向け)
・金額    1マス 10,000円(1マスで4人まで入場可)
・設置数   600マス

ベンチ席(背もたれなしの縁台)
・金額    1台  10,000円(1台で4人まで入場可)
・設置数   128台

グループ用6人マス席【新規】(ビニールシート敷・グループ向け)
・金額 1マス 12,000円(1マスで6人まで入場可)
・設置数   140マス

チケットの購入は、区役所や実行委員会での販売はないので、
チケットぴあやコンビニでどうぞ。

 

友達同士で行くも良し、恋人とデートで行くも良し
家族、仕事仲間で行くも良しですな!

場所取りは何時からがベスト?人出と混雑具合は?

葛飾納涼花火大会の人出と混雑具合は?

葛飾納涼花火大会には例年60万人もの人が集まり、
2014年も約63万人の人出がありました。

 

江戸川河川敷の有料指定席の横の土手は
人気のエリアなので、ここで見たい方は
早めに入場してキープする事をオススメします。

 

17時以降は人が一気に増えてくるので、
それまでに会場に着いているのがいいですね。

 

15時ぐらいから新柴又駅について、
下町をブラブラ散策しながら楽しみつつ、
ゆっくり花火会場へ向かうなんていうプランも良いのではないでしょうか。

 

会場近くでなくとも、比較的空いている場所で見たいという方は
柴又街道から観るのもアリです。

 

見物客はそれなりにいますが、高い建物がないので、
ここからでも十分に楽しめますよ!

 

そうそう、また有料にはなってしまいますが、
スカイツリーの展望台からも花火を楽しむことができます。

 

優雅に花火を見たいという方は検討されてみては?

 

下町情緒も花火も存分に楽しめる葛飾の名物花火大会。
オススメです!

sponsored link

こちらの記事もよく読まれています

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。