気になるネタをパンチを打ち込むかのごとく、日々記録していきます

伊藤慎一ウイングスーツフライング選手の年収は?wikiとプロフ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
itoshinichi-profile
sponsored link

ジャンクSPORTS2014スペシャルを見ています!

 

やはりスペシャルというだけあって
各スポーツ界の有名選手がスタジオに来ていますが、
一人あまり見かけない顔の方がいますね。

 

お名前は伊藤慎一さん。

 

競技名の「ウイングスーツフライング」というのもコレまた初耳です。

 

伊藤慎一さんは、この競技の第一人者で日本で唯一のプロ選手だそうです!

sponsored link

伊藤慎一さんのwiki風プロフィール

伊藤慎一の経歴とプロフィール
誕生年:1964年
出身:東京生まれ
血液型:B型
オフィシャルサイト:http://www.wingsuits.jp/
ブログ「ウイングスーツ☆クロニクル」:http://ameblo.jp/wingsuits/

 

wikiは現在まだないようです。
同じ名前?の別の方も結構検索結果に出てくるので注意です(笑)

 

伊藤さん、調べてみたら過去に情熱大陸にも
出演なさっていたんですね!

 

すいませんw知りませんでしたゎ(´・ω・`)

 

伊藤さんがウイングスーツフライングをやり始めたきっかけは、
スカイダイビングからだそうです。

 

当時アメリカでスカイダイビングが流行っていて、
留学中の兄を訪ねた時に伊藤さんも挑戦してみたことからだとか。

 

その後、20年間もスカイダイビングをしてきたことで、
ほとんどできることはやっただろうと新しいチャレンジをしたくなって
始めたのがウイングスーツフライングだそうです。

 

ウイングスーツを見たことがある方もいるかもしれませんが、
F1レーサーのような服の素材に、ムササビのようなデザインで
自由に空を飛び回ることが出来るスーツです。

ウイングスーツ(ブレイド2)の価格は?

このスーツ自体はムササビスーツとして知ってはいたのですが、
競技としてあるというのは初めて知りましたね。

(ちなみに、ウイングスーツは楽天などでも購入することができ、
販売価格は15~18万円前後です。なかなかのお値段ですね)

 

伊藤さんはギネス世界記録も持っていて、

 

・最高水平移動距離 26.9km
・最高総合飛距離 28.7km
・最高速度 363キロ
・最多人数フォーメーション 68人

 

と、数々の記録があります。

 

スーツ1枚で時速363キロの速さで空を飛び回るなんて
考えられませんね(;゚Д゚)

 

で、どういったルールで競技方法はどのようにして行うのか
調べてみましたが、詳しく載っているサイトを見つけることができませんでしたw

 

恐らく移動距離や最高速などを競うんでしょうね。

 

ウイングスーツフライングという競技がどれだけ稼げるのか
気になる方もいるかと思います。

 

選手の年収についてもハッキリと記載のあったサイトを見つけることができず、
正確には不明ですが、そこまでメジャーなスポーツではない
マイナースポーツということで、一般の会社員の方の給料ぐらいでしょうかね?

 

このスーツで空を自由に飛び回れたらさぞかし気持ちいいでしょうが、
過去にこのスーツで直接地面に落下して命を落としたという
ニュースを聞いた事があり、怖いイメージもあるんですよね…。

 

一度はこのスーツで飛んでみたいとは思ってるんですけど(´・ω・`)
まずはスカイダイビングから挑戦してみようかな!

sponsored link

こちらの記事もよく読まれています

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。