気になるネタをパンチを打ち込むかのごとく、日々記録していきます

成田祇園祭2015の開催日程!駐車場と混雑状況は?露店もある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sponsored link

成田に夏を告げる迫力満点のお祭りが
成田祇園祭です。

 

成田山新勝寺奥之院に奉安された大日如来に、
五穀豊穣、万民豊楽、所願成就を祈願する成田祇園会
一緒になって開催されるお祭りで、300年も続く伝統があります。

 

山車・屋台が駆け巡る成田の一大イベントの
開催日程やアクセス、見どころについて
ご紹介しますー!

sponsored link

成田祇園祭2015の開催日程!雨天決行

成田祇園祭の開催日程

これまで成田祇園会が毎年決まって7月の7、8、9日に開かれ、
祇園祭も同じ日に行われていましたが、
平成13年から7・8・9日の3日間に直近となる金・土・日の3日間の日程で
開催されるようになりました。

 

週末開催の方が都合がつく人も多くいるでしょうし、
子ども達にとっても学校がお休みのほうがいいですよね。

 

2015年の開催日は7月10日(金)~7月12日(日)の3日間。
( 成田山祇園会は、7月7日(火)~12日(日)の6日間)

 

7月10日 13時30分~22時(大本堂前)
安全祈願、鏡開き、山車・屋台も出る総踊りなど

7月11日 9:00~22時(JR成田駅前広場)
山車・屋台競演(総踊り)

7月12日 13時~23時(門前~薬師堂)
山車・屋台 総引き
16時~( 大本堂前)
御輿還御式、山車・屋台 競演(総踊り)

 

連日行われる総踊りは祭りの見どころの一つ!
各町内の山車・屋台が集まり、
若者たちがお囃子に合わせて元気よく踊るのでパワーを感じますよ!

 

雨でも開催されますか?
→はい、雨天決行です!

成田祇園祭の開催場所(アクセス)と駐車場

開催場所は成田山新勝寺境内・成田山表参道
住所:成田市成田1

電車でのアクセス
JR成田線ほか、成田駅、
京成線京成成田駅から徒歩で約10分ほど。

 

車でのアクセス
東海道成田ICから国道51号線経由

 

駐車場は東町、本町、田町、土屋などにもあります。
駐車料金は1日800円から1,000円です。

 

ただし、祭り当日は山車・屋台のルートに合わせて
交通規制がありますのでご注意を!

【交通規制区域】 7月10日 7月11日 7月12日
JR成田駅~多津美~信徒会館 12:00~22:30 9:00~22:30 10:00~23:30
薬師堂~山崎眼科 12:00~22:30 9:00~22:30 10:00~23:30

成田祇園祭の駐車場情報と交通規制について

↑画像クリックで大きくなります。
(画像元:成田市観光協会オフィシャルサイト

混雑状況と露店について

成田祇園祭は混みます!混みまくります!

 

祭りの開催期間中の人出は例年40万人以上で、
去年は約43万人もの人が祭りを楽しみました。

 

例年行われる成田祇園祭の写真コンテストもあり、
皆良いスポットで撮ろうと考えているので、
トラブルにならないよう譲り合いの気持ちも忘れずに持っていたいですね。

 

オススメスポットは、やはり成田山新勝寺大本堂前での
観覧でしょう!

 

最終日の神輿還御式では、山車・屋台が
一同に勢揃いする姿を見ることができ、
そうの勇壮な様を堪能することができますよ!

 

そうそう、屋台と言っているので、お店の屋台が
成田山の表参道を駆け巡るのかと勘違いする方もいるかもしれませんが(笑)、
ここでいう屋台は、山車の一種でございます。

 

ちなみに、山車と屋台の違いですが、
山車の場合は人形を載せているのが一般的で、
屋台の場合は、人形が乗っていないものを言います。

 

で、皆さんがイメージしている屋台(露店)は
約60店ほどが出店予定です。

 

美味しいものを食べ飲みしながら、
笛や太鼓が鳴り響く成田のお祭りを楽しみましょうー!

sponsored link

こちらの記事もよく読まれています

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。